企業紹介

総合通信販売事業を中心に、シニアを取り巻くあらゆるビジネスに取り組んでいます。

ホーム > 事業内容

総合通信販売事業

「シニア女性のことを誰よりもよく理解し、商品やサービスの提供を通じて、シニア女性が楽しく過ごせる毎日の実現に貢献する」
という経営理念のもと、総合通信販売事業を展開しています。

アパレル、生活雑貨、食品、美容、健康食品など、約9,400種類の商品を全国のお客様にお届けしています。
お買い物の楽しさ、美味しいものを食べる喜び、素敵な服を着る楽しさなど、日常生活における様々な楽しさ・喜びをお届けすること、これが私たちの使命です。

商品企画
商品の開拓・開発はお客様のニーズに合致しているかがポイント。お客様からの声を含む市場調査や情報収集を徹底し、喧々諤々の議論を経て掲載商品が決まります。

カタログ制作
見やすい・選びやすい魅力的な誌面(売り場)作りのためには、デザインの知識やレイアウトの技術に加えて「商品理解」や「お客様意識」を持つことが大切。
デザイナーやライター、カメラマンと連携してカタログ制作が進みます。

お客様センター
お客様センターでは、365日・9:00~21:00まで、お客様からの商品のご注文やご相談にお応えしています。
常にお客様のお気持ちや立場を意識した対応を心がけています。

商品配送
全国のお客様からのご注文に適切にお応えしていくため、多種多様な商品を適切に管理し、迅速確実な配送を行っています。

アパレル

主に婦人服・服飾雑貨・インナーを中心とした商品企画を行っています。
「いくつになってもおしゃれを楽しみたい」この願望はすべての女性に共通のものです。
しかしながら、街の衣料品店は若い世代向けが大半を占め、ミセス世代にとってデザインが合わなかったり、体形にフィットしなかったりといった問題があります。このような不満を解消すべく、私たちはミセス世代が求めるおしゃれさ・着心地の良さなどをお手頃価格でご提供できるよう日々商品企画を行っています。

雑貨

商品選び、商品作りのコンセプトは「あったらいいな。」
これは通販事業全体を通じたコンセプトですが、雑貨部門ではまさにこのコンセプトが生きています。
日常生活のこんな時にこんな商品があったら便利なのに・・・シニアの生活ではこういった場面に直面することは少なくありません。
私たちはこのような問題を解決するアイデア満載の商品を数多く取り揃えています。

食品

『美味しさ』と『手軽さ』をコンセプトにした商品を数多く取り揃えています。
例えば、産地直送の農産物なども積極的に取扱い、ご当地でしか味わうことのできない旬の味を新鮮なまま全国にお届けしています。
また、シニアの個食化や生活習慣病への提案なども紙面を通じて行っており、食生活の中で欠かせないと評価いただける食品通販を目指しています。

美容

シニア女性にとって、おしゃれと並び「キレイ」願望が強いのが美容です。
「いつまでも自分らしく自信あふれる笑顔で過ごしてもらいたい」ということを想い、変化するシニアの悩みに応える製品を取り揃えています。
お客様の声に耳を傾け、選びやすく、使いやすくかつ使い続けられる製品の開拓・開発を行い、シニアならではのこだわりの美容を提案し続けます。

健康食品

サプリメントをはじめ、体に良い素材を使用した自然食品などの商品を取り揃えて、いくつになっても健康な体で自分らしい生活を継続できるようにサポートしています。
また、当社オリジナルの健康食品は、すべての素材、原産地や農法などで安全性を第一に考え、医薬品を製造できる工場で生産しています。


メディア事業

新たなお客様にもご利用いただけるよう、新聞への商品掲載や、旅行カタログ、他社通販カタログ、会報誌などへのチラシ封入などを行っています。
掲載する商品は、初めてのお客様でもご利用いただきやすいよう、お求めやすい価格帯の「アパレル」「食品」「生活雑貨」が中心です。
全国紙や地方紙、各種カタログなど、メディアによって購読者の属性は様々。柔軟に商品の構成を変えながら、たくさんのお客様にご利用いただけるように取り組んでいます。


回覧事業

昭和62年より30年以上にわたり、福祉団体の支援を行っています。
地域との信頼関係により、全国の町内会に対してカタログを回覧し、収益の一部を福祉団体(全国組織9団体)に福祉活動支援金として寄付しています。
当社のカタログを通じて、お客様が福祉活動の支援につながっている事に喜びを感じており、これからも引き続き福祉団体の活動を支援していきます。


広告事業

通信販売を通じて長年にわたり構築してきた顧客データベースを活用し、各企業のニーズに応じた販売促進、会員獲得、ブランディングなどのマーケティング活動を支援しています。

JDMA 財団法人 日本通信販売協会プライバシーマーク

ページの先頭へ